8月

今日から8月。


梅雨が明けて一気に暑さが増してきました。


朝起きて、クーラーや扇風機の風で足下が冷えていたりしませんか?冷えて体の中の流れが悪くなるとコリ、むくみ、痛み、慢性的な冷えなどのお悩みが起こりやすくなります。

流れを良くするために温めたり、動いたり、休養が必要になります。


体調を整えて暑い夏を乗り切りましょう!

お母さん。

初診のお母さんの施術中に、お子さん2人でしっかりと遊ばれていました😊



お母さんが元気で笑顔でいる。

そのためには、日頃の疲れや不調のケアは大切です。

元気で笑顔でいるだけで、子供たちは元気に成長しやすくなります。



当院は子育てを温かく応援し、お子さんの成長をサポートさせていただきます。

日々学習

小児はりを終えて、お母さんの施術中に絵本を見ながら待つお子さん。



先日、絵本の本棚を移動してみたところ、いつものブロックや積木ではなく絵本に手を伸ばす。

施術後にお母さんも本に手を伸ばす😃



加えて、お子さんに本棚への絵本の片付けを細かく教える鍼灸師…笑



当たり前のことかもしれませんが、おもちゃや絵本の片付けだけではなく、「こんにちは」の挨拶や「ありがとう」の感謝の気持ちを声に出すことも私は大切にしています。



『小児はり+学びの場』



当院は子育てを応援し、お子さんの成長をサポートさせていただきます。


日々学習

小児はりを終えて、お母さんの施術中に絵本を見ながら待つお子さん。



先日、絵本の本棚を移動してみたところ、いつものブロックや積木ではなく絵本に手を伸ばす。

施術後にお母さんも本に手を伸ばす😃



加えて、お子さんに本棚への絵本の片付けを細かく教える鍼灸師…笑



当たり前のことかもしれませんが、おもちゃや絵本の片付けだけではなく、「こんにちは」の挨拶や「ありがとう」の感謝の気持ちを声に出すことも私は大切にしています。



『小児はり+学びの場』



当院は子育てを応援し、お子さんの成長をサポートさせていただきます。


日々学習

小児はりを終えて、お母さんの施術中に絵本を見ながら待つお子さん。



先日、絵本の本棚を移動してみたところ、いつものブロックや積木ではなく絵本に手を伸ばす。

施術後にお母さんも本に手を伸ばす😃



加えて、お子さんに本棚への絵本の片付けを細かく教える鍼灸師…笑



当たり前のことかもしれませんが、おもちゃや絵本の片付けだけではなく、「こんにちは」の挨拶や「ありがとう」の感謝の気持ちを声に出すことも私は大切にしています。



『小児はり+学びの場』



当院は子育てを応援し、お子さんの成長をサポートさせていただきます。


小児はり体験会を再開します。

もうすぐ8月。



来月から小児はり体験会を再開します。



まずは、吉備中央町民限定の少人数で、こぢんまりと開催予定。



お子さんのこんな症状で、お悩みではありませんか?



・夜泣き、寝付きが悪い

・かんしゃく、かんむし、キーキー声を出す

・おねしょ(夜尿症)

・アトピー性皮膚炎、肌荒れ、小児ぜんそく、鼻炎

・便秘、下痢、吐乳、食にムラがある 等々





小児はりを定期的に行うことで、症状の緩和をはかります。



それでも、

「小児はりって何?」

「小さい子に鍼を刺すの?」

「どんな症状に効くの?」

小児はりに対しての疑問、質問にもお答えします。



小児はりの皮膚への柔らかい刺激は、しっかりと脳に伝わり、高ぶった神経を鎮め、自律神経を調整し、子ども達が元々持っている自然治癒力を高めることを助けてくれます。



ぜひ、ご参加ください!



会場の日程を調整中です。

決まり次第、お知らせします📢


今週末。

今週末、小児はりを体験してみませんか?



お母さんも刺さないはりの気持ちよさを体感してみませんか?



刺さないはりを使用した小児はり施術は、

『オキシトシン』の分泌を促します。



オキシトシンは不安な気持ちを軽減させる作用があると言われています。 



小児はりの刺激は心身ともに、小さなお子さんの元気につながります。 



病院にいくほどではないけど、ちょっと気になるお子さんの症状に小児はりを試してみてはいかがでしょうか。



当院では、吉備中央町独自の電子マネーカード「べりーぐっどカード」のご利用がいただけます。


カード利用で当院独自のお得な特典もご用意しています。

ぜひ、ご利用ください。

心身一如

おはようございます。



熊本、鹿児島で大雨により被害にあわれた方々、心よりお見舞い申し上げます。

1日も早く元の生活に戻れますように。





さて、私が鍼灸治療で大切にしていること。



「心身一如」



患者さんが日々を心身共に健やかに、笑顔で過ごせる事が1番大切。


患者さんが希望する未来像を共有し、それに応える事だと考えます。



お子さんのお悩みの症状を改善し、親子でニコニコ笑顔になれる鍼灸院。



多くのお子さんに小児はりを体験してほしい。



私の切なる想いです。



ココロとカラダにやさしい鍼灸院 


ベビーてい鍼

「ベビーてい鍼」



気になっていたベビーてい鍼を先月から使ってます。



小児だけではなく、大人の治療にも。



私の感覚ですが

刺す鍼よりも使いやすくて、刺激量も調整しやすいです。



ちなみに、ベビーてい鍼用の袋も作りました。



そして、今月はベビーてい鍼の勉強会にも参加予定。



すごく楽しみにしてます😁


ココロとカラダにやさしい鍼灸院

https://korokara-hariq.com


親子で鍼灸。

今日の作品は「お城」

平日の午後に親子で予約をされるって、珍しいと思ったら、お子さんは朝から微熱と咳が出るとのこと。

小児はりして、落ち着いてきたようで表情も良くなってきました。
ブロックで遊んだり、お絵描きしたりも😊

お母さんの治療。
なんとなく疲れが溜まった状態から、スッキリしたよい状態に。
そうすると、お子さんの調子も良くなってきます。

親子で鍼灸もオススメです(^ー^)


ココロとカラダにやさしい鍼灸院

https://korokara-hariq.com