お知らせ

☆お知らせ☆

本日から中学生・高校生を対象に、新学期が始まるまで毎回「半額」(¥2,000 ⇒ ¥1,000)で鍼灸施術を行わせていただきます。



ココロとカラダのメンテナンスに是非お越しください。



運動部の皆さん!

春休み期間中の部活動の全体練習の出来ない学校もあります。

怪我の予防にも刺さない鍼と熱くないお灸はオススメですよ。

磨く。

磨く。


3月になって時間に少し余裕ができています。

外出を控えている方も少なくないのでしょうか?


今日は鍼道具を磨きました。


患者さんが良くなるためのお手伝いが私たちのお仕事。

大切な道具を磨いてお仕事させていただきます。


バランス。

小児はりは病院に行くほどでは無い、お子さんの日常の不調に効果があると言われています。



お母さん方にとって、お子さんの日常の不調は子育ての悩みの種になることもあります。



子どもの回復力は、大人とは比べ物にならないぐらい「けた違い」です。

しかし"繊細な心"と"急成長する体"のバランスは崩れやすく 精神的・肉体的に不安定になりやすいのです。



小児はりで経絡(ツボの流れ)を良くし、気を流してあげることで全身のめぐりを良くし、体質改善や緩和に繋げます。

愛読書。

愛読書。

何度も読み返してます。


鍼灸学生にもオススメの一冊。

オキシトシン。

小児はり2回目。



刺さないはりの気持ちよさに馴れて、落ち着いたご様子😊



小児はりは、『オキシトシン』の分泌を促します。



オキシトシンは不安な気持ちを軽減させる作用があると言われています。 

小児はりの刺激は心身ともに、小さな子どもさんの元気につながります。 

病院にいくほどではないけど、ちょっと気になる子どもさんの症状に小児はりを試してみてはいかがでしょうか。

こんな時こそ。

お灸でセルフケア。



鍼灸院にお灸を買いに来られる方もいらっしゃいます。



施術も大切ですが、自宅で自分でケアをするのも大切。



血液の流れをよくする、病気への抵抗力を高める、自律神経などを整える、痛みをおさえる。



お灸の効果を肌で感じてみてください。



自然治癒力を引き出してくれますよ。

顔への施灸

先日の健康教室で

「顔への施灸」を体験していただきました。



3日間、寝れてないという方に施灸。



今朝になって、

「昨日はぐっすり眠れました!ありがとうございました!」

とハツラツとした声でお電話をいただきました。



顔への施灸いいですよ😊



顔への施灸は、美容目的だけではなく、睡眠障害などメンタルヘルスの領域にもアプローチし、認知機能や歯科や耳鼻咽喉科領域の症状にもサポートします。



鍼のみ、お灸のみ単独より「鍼」「灸」揃って相乗作用がありますよ!



是非、体験してみてください!

のんびりと。

「小児はり→昼寝→遊ぶ」



毎週欠かさず来院してくれているお子さん。



アトピーもすっかり良くなりました。



小児はりを続けることで、カラダも丈夫になってます!





今日は小児はりしながら、お昼寝💤



そして、起きたらブロックで遊ぶ。



その間、お母さんは足湯で温まる。



当院はお母さんの話を聴いてほしい、

不安な気持ちを聴いてほしい、

支援してほしいという思いを救ってあげるためには、

寄り添って、労いながら話を聴くことを重要視しています。



親子で安心して来院してもらえて、のんびりできる鍼灸院です。



是非、ご来院ください。

春の陽気。

お子さんも季節の変わり目でイライラしやすくなってませんか?



今日は気温が低くても、日中は日差しがあれば、ポカポカした陽気を感じる1日でした。



春になると、冬に蓄えられたエネルギー(芽)が、活発になっていく。 

良いエネルギーだけでなく、負のエネルギーなども発散していくため、持病やアレルギーなども出やすいです。 



そんな時は、刺さない小児はりがオススメですよ!



笑顔に癒されました。

今日は午前中に小児はりに町外からのお子さん2人。


午後からは町外へ出張小児はりとお母さんのケア。


今日もお子さんたちの元気いっぱいの笑顔に癒されました。


やさしく繊細なココロとカラダには、やさしい刺さない小児はりがオススメです。


気持ちがいい刺激で、少しずつ慣れていくとストレスにも強くなります。


また、子供たちの大好きなお母さんに日頃の疲れや不調のケアも必要です。


お母さんが元気で笑顔でいる。

たったそれだけで、子供たちは元気に成長しやすくなります。


当院は子育てを温かく応援します!